ファンヒーターは何ゴミか。

a0005331_20231006.jpg

師走に入り、ようやく押入れからファンヒーターを出した。例年、今年こそ買い替えかと思いながらも、動いているからと捨てきれずにいた。

いつ買ったものかと思い返せば、もう20年も前のこと。もはや三菱電気はファンヒーターを製造していないし、当然予備部品も無い。つまり、直すこともメンテナンスも不可能で、ただ壊れるのを待つだけの暖房器具となった。

単純構造のストーブならいざ知らず、石油を気化させて燃焼させる暖房器具であるし、二酸化炭素濃度を検知して自動停止するセンサーは付いているが、不具合が生じたら、気がついた場所があの世だったという笑えない事態になりかねない。
a0005331_00035715.jpg

重い腰を上げて石油ファンヒーターを処分する決意をしたが、果たして捨て方が分からない。毎度のことながら、どうしたらいいものか思い悩み、憂鬱になる。そこで「さいたまゴミ分別アプリ」で検索してみた。

何と、ファンヒーターは「もえないゴミ」と書いてある。暖房器具のようなものは、お金を払ってシールを買い、そのシールを貼って不燃物の日に出さなくてはいけないのだとばかり思いこんでいたが、もえないゴミでよいという。ついでに壊れたプリンターも調べてみたら、これもまた、もえないゴミだという。

結局、2週に渡りファンヒーター2台、プリンター1台を環境センターに持込み、捨てた。先月から、靴2足、スーツ3着、コート1着、シーリング1個も捨て去り、押入れは大分スッキリした。
a0005331_09503026.jpg

新調したファンヒーターは、人感センサー搭載でエコになっているとはいうものの、石油を入れる手間は相変わらず減らない。


トラックバックURL : http://tekkamaki.exblog.jp/tb/23484074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うさじい@山形 at 2016-12-22 23:06 x
おばんです。この季節にしてはめずらしく雨降りです。冷えれば雪なんでしょうが。雪はさっぱりありません。古老曰く、柿がなった年は大雪。んーどうなんだろう。これから降るのかな。正月は?
Commented by bunkasaba at 2016-12-22 23:34
>うさじいさん

こないだ降ったのでは?
今年の正月は、残念ながら帰れません。せがれが受験生なので。
Commented by うさじい@山形 at 2016-12-23 17:48 x
受験生ですか。風引かぬようように。ご武運を
by bunkasaba | 2016-12-19 07:30 | 生活 | Trackback | Comments(3)