「赤いスイートピーで覚える日本歴代首相」。

a0005331_23362325.jpg

スペードばかり並んでいる 不吉なカード切りながら
悪魔になりたい 悪魔になりたい
身も心もあやしく変わりたい
日曜日はストレンジャー 仮面つけて生きていいのよ


あまりに天気がいいので、朝からせっせとワイシャツにアイロンをかける。
脳天気に「日曜日はストレンジャー」を歌いながら、仮面なんかつけたらかえって疲れるだろうな。と思う。



NHKの日曜討論はとても不毛で、出演者がみんないかがわしくあやしい人に見える。

サギ師にあったことはないが、きっとこんな顔をしていることだろう。ウソをつくときは、だれもが本当の自分の顔でなくなっているようである。苦痛になって、途中テレビを消しラジオに切り替えた。

安住紳一郎が、「アルプス一万尺で覚える中国王朝」なるものを歌っている。輪唱すらしはじめた。

さらに、「赤いスイートピーで覚える日本歴代相」なるものも、紹介されていた。
(「2009.12.6 10:00- TBSラジオ 安住紳一郎の日曜天国」)

昨日の番組の歌の部分を、podcastで配信してくれたら面白かったと思うのだが、残念なことに、ホームページで聞いてみたら、前川清のインタビュー部分のみだった。

それにしても、世界史は覚えることが多い。
こんな歌を知っていたら、もっと受験勉強は楽しかったろうに。

その昔、中国に限らず、イギリス、フランス、インド、そのほか種々雑多な王朝名を覚え、語呂合わせで年号も山ほど覚えたはずなのだが、大学に入ったら、きれいさっぱり忘れ去ってしまった。

子供に「ヌルハチって何?」と聞かれても、「まだお前には早い」とか答えてしまいそうである。明を滅ぼした女真族の太祖の名前は、なんだか卑猥な響きがする。

コトバやうわべの歴史より、なりたちや精神史をもっと知っておくべきだったと、後でしみじみ後悔する日が来るとは、思いもしなかった。

「父が子に語る世界史」を図書館から借り、今さらながら、獄中から娘宛に世界史を語るネルーの手紙を読んでみたりするのであった。

トラックバックURL : http://tekkamaki.exblog.jp/tb/9375936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gabrielle at 2009-12-08 05:52 x
えらいわ、アイロンですか?私、自慢じゃないですが、大嫌いです。
でも先日、訳あって、頑張って3枚ワイシャツかけました。
主人が毎日スーツ着る必要のない人で、本当によかったと思いますです。
Commented by bunkasaba at 2009-12-08 23:27
アイロンも、習慣になれば楽なもんです。
シワがとれるのは、結構気持ちのよいもんです。
ズボンもクリーニングに出さないで、ほぼアイロンをかけています。
by bunkasaba | 2009-12-06 23:45 | 生活 | Trackback | Comments(2)

食べ物と日常生活の徒然。


by bunkasaba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31