人事異動。

先日朝、通勤途中に読む本を、本棚から抜いた。
選んだのは、「カフカ短編集」。どういうわけか、この本を買った覚えも、読んだ覚えも無い。
読み始めて、理由が分かった。
通勤時に読むには、あまりに骨が折れる。理解不能なのだ。
無論、世情になぞらえて深遠な意味を汲み取ることができるかもしれない。
しかし、カフカは朝の読書にまったくふさわしくない。
小田島先生の「私の履歴書」でも読んでいた方が気も晴れるというものだ。

× × ×

ある日突然、上司から小部屋に呼ばれる。

私  「異動ですか?」
上司 「知ってたんですか?」
私  「いいえ。でも、8/1の2週間前に小部屋に呼び出すのは、異動しかないよね」 


というわけで、異動することになった。
組織改編から、わずか3ヶ月足らずのことである。
事前情報が何も無いので、これは「カフカ短編集」より不可解だ。

数日あけて、異動先でいったい何をするのか、聞きに行った。
「うん。半日かけて、ゆっくり話す」
3ヶ月前に所属していた部署の責任者は、そう言った。

取引先の本社所在地を考えると、
東京にいる時間がきわめて少なくなる予感がする。
転勤を命じられたわけではないが、むしろ転居したほうがよいような気もする。

「今日は八、明日は槍か奥穂高」といった具合に、山登りを満喫できるロケーションである。
奥秩父からはじまり、八ヶ岳、北・中央・南アルプスへのアクセスは抜群だ。
16年ぶりに、日本百名山の登頂数が急増しそうである。
一気に赤くなる北アルプスの紅葉は、さぞかしきれいなことだろう。
などと、仕事に関係のないことばかり思い浮かぶのは、どうしてなのか。。。
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/13128559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gabrielle at 2011-07-25 19:21 x
いいほうに、変化を受け止められますように。
ぐぁんばれ、先輩!
私は、東京を見ずして、すでに7年。
窓を開けると、遠くに山、木々、眼下には、大河と車....。
なんかね、もう東京には住めないな、きっと。ていうか、もう住まなくていいかな。
Commented by bunkasaba at 2011-07-26 23:27
>Gabrielleさん

まあ、なるようになる気がひしひしとします。
そして、自分にあっている気も・・・・。
Commented by うさじい@東京 at 2011-07-27 06:42 x
サラリーマンのつらいところだね

御健闘を祈るばかり

君もがんばれ、俺もがんばる
がんばろう東北
Commented by bunkasaba at 2011-07-30 19:29
>うさじいさん

とくにつらくも無いのですが、面倒ですよね。
by bunkasaba | 2011-07-24 00:24 | 会社 | Trackback | Comments(4)