「体裁をとりつくろいたいあなたにピッタリな一着」。

というスーツは、売っていないものか。

紙でできいれば、仕事が終わったら、びりびり破いて捨てるだけだ。
毎日新しいスーツ。使い捨てスーツ。現代の技術なら、できそうじゃないか。
3ヶ月分で9900円。クリーニングするより使い捨てスーツを。木材の再利用でさらにエコに。

ありもしないことを考えながら、紳士服店に行った。

私   「今買うと、何分後にすそ直しできますか?」
店員 「お急ぎでしたら、20分でできます」
私   「1万円ぐらいのスーツは無いんですか?」
店員 「今はこの29,800円のスーツですが、2着目はなんと1000円でお買い求めになれます」
私   「それじゃ、これください」
店員 「2着目はどれにいたしましょう」
私   「2着もいりません」
店員 「1000円でも?」
私   「1000円でも100円でもいらない」
店員 「カードを作っていただきますと、今日から5%引きになりますが、いかがしますか」
私   「安くならなくてもいいので、結構です」


ううむ。
ホント、買い物は面倒だ。出張先でスーツが必要になるとは、思いもしなかった。

スーツなんて、何でもいいんだよ。
といいながらも、よく見ると変な柄のスーツしか残っていなかった。
なんだか、先日電車の中で聞いた会話とまったく同じだ。
「男なんて、何でもいいんだけどさ。よく見ると、変な男しか残ってないんだよね」

明日から、「何でもいい」禁止令を発令しよう。
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/13428201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gabrielle at 2011-09-02 05:54 x
「洗えるスーツ」というのがあるそうですよ。
洗濯機でザブザブできるそう。次はこれですね!!
うちはスーツほとんど着ないから、衣装代がかからず楽です。
Commented by bunkasaba at 2011-09-02 08:11
>Gabrielleさん

そうですね。ありますね。
形状記憶シャツとかは、あんまり形状記憶しないのが難点で、結局アイロンをかけるのですね。
決算期などの売り出し時期を逃すと、安いスーツも全部なくなっちゃうことがよく分かりました。しかし、出張するとお金ばかりなくなって、手当てなんてちっとも浮かないです。
Commented by うさじい@やまがた at 2011-09-02 22:19 x
出張先でスーツが必要になった理由がぜひ知りたい。
へーここに書けない理由なんだね。飲む打つ買うかねって!
Commented by bunkasaba at 2011-09-02 23:45
>うさじいさん

そうそう、夜の営業にね。
なわけないでしょ。
by bunkasaba | 2011-09-01 00:39 | 生活 | Trackback | Comments(4)