「傾斜」(中島みゆき)。

a0005331_14284170.jpg

京浜東北線の下り電車に乗り、iPhoneに突っ込んだままの曲をシャッフルして聞く。
3年も整理せず放置した1100曲は、ジャンルがめちゃくちゃだ。

「カモメが飛んだ日」の後に、落語「なめる」。
「暑中お見舞い申し上げます」の後に、論語の朗読。
"Born in the USA"の次に、「みだれ髪」。

普通、こんなチャンポンには耐えられない。
仕事の理不尽さに耐えるだけで、精一杯だというのに。
「ふざけんな!」と机をけとばして、会社を辞めてしまう衝動を抑えきれない。

加えて、音質にウルサイ方ではないが、iPodやiPhoneの音は、長時間聞いていられない。
オーディオマニアじゃないから、音質のことは分からない。
イアホンの問題じゃないかと思ったこともあったが、何種類か試して、結局同じだという結論に達した。

今日は純正のイアホンで、我慢して聞き続けてみることにした。

× × ×

放置したままだと、聞いていない曲が多い。
中島みゆきの曲は、「化粧」「ルージュ」「世情」「狼になりたい」「蕎麦屋」「エレーン」「ファイト!」の再生回数が飛びぬけて多い。
「傾斜」も何度も聞いた曲なのに、今日はじめて歌詞を知った。

アルバム「寒水魚」発売から30年。30年?

年をとるのはステキなことです そうじゃないですか?
忘れっぽいのはステキなことです そうじゃないですか?
悲しい記憶の数ばかり 飽和の量より増えたなら
忘れるよりほかないじゃありませんか。


このとき、中島みゆき29歳。
今、本当にそう思ってますか?

× × ×

バンコクのホテルには、枕元に時計が置いてあった。
目覚ましをセットしようとして、気がついた。
その目覚ましらしき装置には、iPodのDock差込口がついている。

早速、iPhoneをセットして、鳴らしてみた。
30センチ四方にも満たない小さい装置は、びっくりするほどよい音がした。
バンコクでiPhoneの音に驚いている自分にも、さらに驚いた。
箱には、PHILIPSと書いてある。髭剃りや電動ハブラシのメーカーだ。

シャープ、SONY、PANASOIC。
連日報じられる日本の電機各社の赤字は、合計で1兆3千億になるという。
朝日新聞の社説には、「発想を変えて」という文字が書いてある。
でも、そんなことはもう何年も前から指摘されてきたことで、目新しいことではない。

電車の中、「傾斜」を聞きながら新聞を広げると、
 登れども登れども
 どこへもつきそうもない そんな気がしてくるようだ

こんな歌詞が、紙面に妙にマッチして不思議だ。

個人的には、日本メーカーのものを先に検討したい。
できれば、日本で作っているものを買いたい。
しかし、電気屋で見て、音を聞いても、買いたいと思ったのはPHILIPS製だった。

× × ×

iPhoneのイヤホンジャックから聞く音と、Dockから取り出した音には差がある。
確かに、通す回路が違えば、音質も異なるのは道理だ。
今まで聞いていた音は、一体何だったのか。と思う。
こちらのプレイヤーでは、3時間連続で鳴らしても、聞き疲れて止めてしまうことが無い。
(※別にPhilips製品をお勧めするものではありません)

× × ×

傾斜10度の坂道を
腰の曲がった老婆が少しずつ登ってゆく
紫色の風呂敷が また少しまた少し重くなったようだ

彼女の自慢だった足は
薄い草履の上で横すべり横すべり
登れども登れども
どこへもつきそうもない そんな気がしてくるようだ

冬から春へと坂を降り
夏から夜へと坂を降り
愛から冬へと人づたい
のぼりの傾斜はけわしくなるばかり

トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/14602630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umih1 at 2012-02-05 23:48
寒水魚の時って、29歳だったんだ!
それでこんな歌をつくって唄ってたんだ!
昔のテレビで、歌謡曲を歌う歌手なんか見ると、すごく大人っぽく見えるなあと思う。山口百恵なんか、え、これで20歳?と、非常に驚きました。
Commented by Gabrielle at 2012-02-05 23:54 x
冬から春へと坂を降り
夏から夜へと坂を降り
愛から冬へと人づたい
のぼりの傾斜はけわしくなるばかり*******

そーそー、だから足が太くなって、独身時代のブーツが履けなくなるのです。チッ!エスカレーター付ければいいんだよね。
Commented by bunkasaba at 2012-02-06 00:11
>うみさん

アザミ嬢のララバイを聞いたのは、ボクが小学生の頃でしたからね。
22歳にしては、大人すぎる歌だと思いました。
ほとんどテレビに出ないので、実在しない歌手だと思ったこともありましたよ・・・。
Commented by bunkasaba at 2012-02-06 00:13
>Gabrielleさん

坂は降りたら降りっぱなしでいいんじゃないかと思う今日この頃です。
「坂の上の坂」なんて本も、今日本屋で見かけましたが・・・。
Commented by bommayeah at 2012-02-07 14:05 x
かっこいいiPhoneスピーカーですね。
PHILIPS、さぞかし高かくて良い音なんでしょうね♪
Commented by bunkasaba at 2012-02-08 00:08
>bommayeahさん

モノが少ないのかもしれませんが、突然、Amaonで売り切れになっていました。
これが2万円だったら、 私も買いませんでしたが、急に値崩れして2万円あれば3つ買えそうになりましたので、1個買ってみた次第です。今、また9000円に戻っていますが、7000円ぐらいが買い時です。
音のことは分かりませんが、ハイエンド機に近い音もしません。価格よりいい音がするのかな、と思うぐらいです。
by bunkasaba | 2012-02-05 15:21 | 生活 | Trackback | Comments(6)