ランニングシューズ。

体育教師に呼ばれ、びくびくしながら職員室に入った。

教師 「これを履いてみろ」
私   「これは、何ですか?」
教師 「いいから、履いてみろ。何だか、変な足だな」
私   「ちょっときついです」
教師 「お前は、足の横幅が広いようだな。こっちはどうだ」
私   「ぴったりです」


教師から渡されたシューズには、光ったトゲのようなものがついていた。
こんなものを履くのは、生まれて初めてである。

スパイクシューズを渡されたその日から、ボクは短距離選手になった。
その後、陸上競技の大会に出るために、個人で購入したものは何ひとつない。
シューズはおろか、ユニフォームも、スターティングブロックも木槌もだ。

四半世紀以上前の会話は、まるで昨日のことのようだ。

× × ×

昨日、銀座。

店員 「ただいま、計測しますのでズボンを膝までまくって、右足を機械に入れてください」
私   「すごいですね、これで瞬時に足が計測できちゃうんですね」
店員 「そうなんです。次は、実際に走っていただきます」


足型、体重移動の癖は瞬時に機械で測定される。
適正なシューズは、厳密なデータと実際の履き心地を考慮して選択される。
おまけに、ランニングシューズは驚くほど進化している。
時代は変わったんである。

× × ×

椎間板ヘルニアと診断されること1回。ギックリ腰3回。
ときどき、膝も痛い。
トシのせいで、心臓の血管なんかは燃え尽きた線香ほどもろくなっている。
こんな状態で、走るなんて、どうにかしている。

と思ったのだが、近隣の「彩湖」は1周約5km。
自転車ではもの足りないが、ゆっくり走るなら気持ちがよさそうだ。
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/16617770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gabrielle at 2012-10-19 00:21 x
走るんですか? すごい。
準備体操十分してから、おはじめくださいませ。
知人がテニスでアキレス腱切りました...。40代に多いそうな。
Commented by bunkasaba at 2012-10-19 08:26
>Gabrielleさん

多分、走るというより歩くんだと思います。
もう、100Mでも、何年も走ったことがありませんからね。。。
Commented by umih1 at 2012-10-19 20:16
ああっ、わたしも先週、足の測定しましたよ!
あれ、すごいですね。
わたしはパンプスをオーダーしました。初めてのオーダーです。
右と左の大きさが違うので、辛いんですよ。。

あまり無理せず、楽しみながらなら、体にいいでしょうね^^
短距離選手だったなんて、なんかカッコいいですね。
Commented by bunkasaba at 2012-10-21 09:42
>うみさん

測ってみると、自分の足がどんなのかよく分かりますね。
何十年も、いい加減に靴を買っていたのですが、カラダにあんまりよくなかったろうなと思います。
by bunkasaba | 2012-10-18 22:33 | 生活 | Trackback | Comments(4)