DSPラジオキットの製作(ビット・トレードワン)。

a0005331_19322494.jpg

DSPラジオキット(ビット・トレードワン)を作成。

海外製の組み立てキットは、部品の揃え方や解説が分かりにくいものが少なくない。
こちらのキットは、部品も整然としており、基盤もしっかりしている。
説明書も分かりやすい。

このキットの特徴は、文字通りDSPであること。
部品点数が極端に少ない。だから、再現性も高い。

コンデンサは4つ、ダイオード2つ。DSPユニットは組み立ててある。
ICソケット、液晶用ピンヘッダ、電池ソケット、スイッチ、ソケット。
後は、バーアンテナを取り付ければ終了という簡便さ。

なので、作る時間もかからない。各部品の取り付けに40分。調整もなく、そのまま完成だ。
(逆にあっけないとも言えるし、ラジオの勉強にはならないかもしれない)
a0005331_1940954.jpg

電源を入れてみると、一発で文字が表示される。
TBSがとてもクリアに聞こえる。

ただし、iPhoneのイヤホンを使ったせいなのか、音が小さい。
ボリュームを上げると、歪んでしまう。
a0005331_1939395.jpg

スピーカー用アンプを搭載して欲しいが、これは箱に組むときに別に作るとしよう。
取りあえず、以前購入した怪しい中国製アンプに接続してみた。音量も十分。
普通のラジオと変わらない。ラジオ深夜便専用ラジオにしても、もったいないぐらい。

これは単体のラジオキットなのだが、アンプやケース、出来るのであれば、操作の拡張キットなどを出していただきたいと思う。

ビット・トレードワン DSPラジオキット
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/16861388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うさじい山形 at 2012-11-27 12:30 x
天気予報どおり、今朝はふぶきに近い感じでした。この時間、昼です、本格的にふぶいています。

ラジオの製作・・・何年してないんだろう。

今日は、あまりの体調不良に、早退させていただきました。
今日は出勤してます
Commented by うさじい山形 at 2012-11-27 12:33 x
今日と昨日を間違えた

早退したのは昨日

今日は出勤してます
Commented by bunkasaba at 2012-12-02 20:46
>うさじいさん

寒いので、カラダをいたわりましょう。ボクはどんどん健康になっておりますぞ(笑)。
by bunkasaba | 2012-11-25 19:40 | エレクトロニクス | Trackback | Comments(3)