Lightning-30ピンアダプタ。

a0005331_0281417.jpg

iPhoneがLightningコネクタになってから、困ったことにPhilipsのこの機械が使えなくなった。

コネクタが違うので、ささらない。
もう二度とこの音響機器を鳴らすこともあるまい。と思うと腹立たしい。

電気店に行くと、Lightning-30ピンアダプタが売っていた。
純正ではないが、何とかなるだろう。こんな小さいものが2000円もした。

しかし、このコネクタをつけてみても、音が一向に出てこない。

そうなのだ、純正品でないと、音を通す回路がついていないから、充電にしか使えないのだ。

APPLE純正のコネクタやケーブルを置いている店は、多くない。

iPhoneを販売しているショップでも、ほとんど見かけない。家電店では皆無に等しい。
プレゼンでプロジェクターに接続するにはVGAケーブルが必要だが、需要が少ないから、置いているところは尚少ない。

今日、帰り道に寄った松本のエディオンには、ほとんど全部のコネクタやケーブルが展示してあった。
純正品のLightning-30pinコネクタと、Lightning VGAケーブルを合わせて購入した。
2つ合わせて7200円。すごく高い。
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/17457955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bunkasaba | 2013-03-15 00:28 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)