(メモ)ネットワークオーディオプレイヤーN-50のファームアップ

a0005331_1124362.jpg


ネットワークオーディオプレイヤーも、ブログ同様ずいぶん放置してしまった。
音切れなど、さまざまな不具合が解消されるファームウエアがリリースされていたので、適用してみた。

USBメモリにダウンロードしないと、ファームアップできない。
単純なソフトウェアでなく、半導体に書き込みされているファームウェアを上げる作業だから、手間がかかるのも理解できなくないのだが、今やUSBメモリ探す手間も面倒。

ただし、一旦、メモリを差し込んで作業を始めてしまえば、作業はすぐ終わる。
手順を間違えてしまえば、二度と動かなくなる可能性があるのでUSBの抜き差しも慎重に行いたい。
a0005331_1222266.png

いろいろ改善されたようなのだが、個人的にはiPhoneからの操作が劇的に改善されたのがうれしい。
本体の小さいディスプレイにいちいち近づいて確認することは、現実的でなかったからだ。
これまでiPhoneの画面にはたった4行しか表示できなかったのだが、今度は目一杯タイトルが表示される。
a0005331_1224311.png

購入して半年以上経過して、やっと普通の機械として使えるようになった。

× × ×

機能アップデート

USB(フロント端子)及び Music Serverにおける以下の機能を追加
1. Apple Lossless形式 (96kHz/24bit まで)
2. AIFF形式 (192kHz/24bit まで)
3. WAV、FLAC、AIFF、Apple Lossless ファイルのギャップレス再生機能を追加
4. iPhone / iPod touch、スマートフォン用コントロールアプリ「Pioneer ControlApp」の操作性向上 (※)
※ スマートフォン用コントロールアプリ「Pioneer ControlApp」の操作性向上には、「Pioneer ControlApp」のデータを最新にする必要があります。
スマートフォンに最新データのダウンロード表示がされたら、画面の指示にしたがって最新データをダウンロードしてください。
スマートフォンに最新データのダウンロード表示がされない場合は、「Pioneer ControlApp」 を再インストールしてください。

[動作の向上]
1. Music Serverでの動作安定性向上
・ Music Serverで「すべての曲」を選択時に不安定になる問題対策
・ 一時停止操作が機能しない一部DMSとの動作を改善
・ ボタンによる再生中ファイルの頭出し対応
2. DMCによる操作性の向上
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/17472457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bunkasaba | 2013-03-18 01:22 | エレクトロニクス | Trackback | Comments(0)