ガラクタはゴミになった(MDS-JA22ESの修理)。

手を尽くしましたが、残念ながら・・・。
そうして、ガラクタは真のガラクタになりました。

× × ×
a0005331_15543466.jpg

上下のフタを開腹した後、問題のゴムを確認。ちゃんとかかっているが、延びている様子。
換えてみるが、動作は変わらず。
今回は、事前に秋葉原からゴムベルトを通販で買っておいた。1本130円也。
ついでに送料は420円。

a0005331_1556175.jpg

次に、手でギアを回し、ディスクを排出させる。
何年ぶりか分かりませんが、入ったままのMDは救出された。
先日、修理したばかりのMDS-102でかけてみる。うむう、ディスクは正常。
オークション出品時に書いてあったことがまさしく、”JUST AS DESCRIBED”。

a0005331_1558352.jpg

ところで、MDS-JA22ESは、単純にトレイが前後にスライドしない。
一旦、MDが持ち上がり、それから前にスライドするフクザツな仕組みである。

トレイが出たままの状態で、電源を入れてみる。
青レバーON状態で自動的にローディングされる。
モータは、逆方向にはきちんと動いている様子だ。ゴムも正常。

何度かギアの位置を調整し、あやしい部分にハンダこてをあててみる。
変化なし。
ときおり、電源が入りませんが、トレーの出し入れをすると電源が入りますね。

何か、センサーが働いているのか、ピックアップ自体が壊れているのかしらん。。。
後者の場合は打つ手なし。
このままバラバラにしておくと、後で分からなくなりそうなので、一旦、ケースに入れる。

同じようなガラクタを何台か買って、ガラクタ屋を始めるべきか。
フツザツな心境ですわ。
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/17536096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gabrielle at 2013-03-31 21:47 x
中身出して、小物入れにするとか、できないもんですかね?
発想の転換が必要とされそうですね(笑)。
Commented by bunkasaba at 2013-03-31 23:22
>Gabrielleさん

まだ、希望は捨ててません。気力が無くなりました。
逆は動くのですが、トレイを出す方には動きません。何か別の原因があるんだと思います。。
最後の手段は、壊れたヤツをもう一個買って、怪しいユニットだけ交換してみます。動くヤツも、ジャンク3つ分で売っているのですが、なんとかして直したいもんです。
by bunkasaba | 2013-03-30 16:00 | エレクトロニクス | Trackback | Comments(2)