(メモ)暦の上ではDecember。

a0005331_19564173.jpg


暦の上ではDecember ペンフレンドはバンクーバー。

ぼんやりしているうち、どんどん年が押し詰まってきた。

不在がちなせいで、庭の草木の様子が全く分からなかった。
久しぶりに見上げると、樹木にはたわわに夏みかんのようなものが実っている。ここ数年実をつけるようになったが、未だに種類が不明である。

食物は、栄養が少ないと多く種子を残すというが、これほど実ったのは手抜きのせいなんだろうか。

a0005331_19565460.jpg


本日、年賀状を作成しようと、パソコンに電源を入れた。
購入後8年経過したDELLのXPS。巨大ディスクトップパソコンだ。こちらも手入れせず放置して早2年余り。

しかし、「バッテリーがねえ!」というふざけたメッセージが表示され、起動しないではないか。
しかたなく、中を開けバッテリー交換に挑んだ。

この頃のDELLパソコンのメンテナンス性は、すばらしい。
ドライバいらずで、ワンタッチで開腹。
交換すべき電池もすぐに、発見できた。CR2032なら、どこでも売っている。
昔、秋葉原の秋月で、10個100円で購入したこともあるが、古すぎてもはや使えないだろう。

セブンイレブンに走り、SEVENと刻印がある電池(SONYがインドネシアで製造)を250円で購入。
ビデオカードを取り外し、下にあるボタン電池をつまようじで取り除き交換した。所要時間は、わずか5分。

a0005331_1957582.jpg


パソコン様はようやく機嫌を直したが、いざ印刷する段になり、プリンタ殿が異議をとなえる。
フォトマゼンダとフォトシアンが無え!」。
5年前に購入したインクジェットプリンタには、インクカートリッジが7つ入っている。
毎年なにがしかのインクを入れ替えなくてはいけないのだが、1個900円する。
今度はコジマ電機に向かい、純正インクを2つ購入しなくてはならなかった。

年賀状とインク代そして自分の稼働時間を含めると、年賀状制作のコストは大変なものだ。

a0005331_19571769.jpg


やっと裏面の印刷が終了したところ、今度はパソコンが動作しなくなった。
CPU稼働率のグラフは100%に張り付いたまま。
これでは動くわけが無い。
一旦、シャットダウンしたら、今度は起動すらしなくなった。
ハードディスク様が空回りしている。
汗水垂らして働いた結果が、水の泡。何だか嫌な予感がする。
もしやこれは、sleeping foreverなのであろうか・・・。

余裕の無かった今年1年を締めくくるにふさわしいトラブルである。
もはや、年賀状を出すことをあきらめて、パソコン修理に専念することにした。

セーフモードだめ。
以前の構成でも起動せず。
もはや座して死を待つのみなのか。

ダメモトで、つながっている線を全部一度引っこ抜き、ついでにボタン電池も再度入れなおしてみたら、やっと起動しはじめた。
メモリがリセットされ、日付が2004年8月23日と表示されている。

年賀状は何度か完成したものの、庭の掃除と洗車を持ち越し、巳年は終了いたしました。
トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/19252955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabrielleraphael at 2013-12-31 22:11
Congratulations and Bravo !
Bonne année 2014 avec beaucoup de bonheur !
Commented by bunkasaba at 2014-01-01 01:42
Gabrielleさん

おめでとうございます!
穏やかな正月を迎えました。良い一年でありますように。
by bunkasaba | 2013-12-29 20:21 | コンピュータ | Trackback | Comments(2)