電動ミルの購入。

a0005331_00363861.jpg

電動ミルを購入しました。

高島屋等百貨店で見かける電動ミルは高級で、フランスのプジョー製のものが1万円ほどで売っていました。クルマのプジョー社は、昔は粉屋だったらしい。

さすがにそんな高級なモノは買えないので、Amazonで680円のモノを購入。駆動に単四電池を6本必要とし、本体より乾電池の方が高くつく本末転倒な一品です。

巨大ですが、普通に胡椒はひけます。挽き方の細かさも調整できます。ボタンを押すと、下向きにLEDライトが無駄に点灯します。調理中に片手で胡椒をかけたい時はとても便利です。

「両手で挽けばいいじゃん」と言う人もいますが、複数作業中に、いちいち両手を拭いて胡椒を挽くのはひどく面倒。「挽いてあるヤツを使えばいいじゃん」とか、「粒を包丁で叩きつぶして使えばいいじゃん」と言う方。それは見解の相違です。

岩塩なんか私の料理に必要ありませんが、ゴマは多用します。ゴマ用にもうひとつ使いたいのですが、680円の商品にどれだけの耐久性があるのか分からないので、2個目を買いかねています。

トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/22622597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umih1 at 2016-03-21 23:03
へー!プジョーが!
やはり多角経営が必須だったのでしょうか(笑)
それにしてもこれ、意外と使えそうですね。
Commented by bunkasaba at 2016-03-21 23:51
プジョーのミル1本買うんだったら、こやつが15本は購入できますが、電池の持ちと耐久性は未知数です。さっと香りよい胡椒がかけられて、便利は便利ですね。
by bunkasaba | 2016-03-21 00:14 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)