Macbook Pro(13-inch,Mid2010)の再生(その2)。

a0005331_16363123.jpg

Macbook Proのファイルを十分整理したところで、交換予定のSSDにデータをコピーする。

クリーンインストールする方法もあるが、SATAアダプタを既に持っているので、まずはクローンコピーソフトをダウンロードして、そちらを使うことにした。

使ったもの
・Owltech OWL-EADP/U3シリーズ
・CCC(クローンコピーソフト)


最初にSSDをMacbookに接続すると、初期化の画面が現れるので、指示に従ってフォーマット。数秒で終了する。

a0005331_16374533.png

次に、CCCの画面に従って、Macのハードディスクをコピー。こちらは少々時間がかかる。古い機種、規格のせいもあってか、私の場合は90分以上かかった。

a0005331_16383468.png

その後は、Macbook Proを開けてハードディスクとSSDを交換するだけ。HDDを交換する際、星型の特殊ドライバー(ヘックスロープ T6)が必要。Amazonでは、SSD購入の際に「おすすめ」として表示される。300円程度。

a0005331_16364556.jpg

さすがに7年経過すると、バソコンの中はホコリだらけ。特に、ファンにはホコリがたくさん付着しているが、これは外して掃除する必要がある。気力が無いので今日は省略。

a0005331_16371189.jpg

HDDを取り外した様子。HDDを固定している黒い枠には、星型のドライバーが必要。HDDを固定している4つのネジをSSDにつけかえ、終了。ふたをして終わり。Macbookの蓋を外してから、元に戻すまでは15分ほどの作業だ。

a0005331_16372302.jpg

メモリも4Gbyteと貧弱だったので、8Gに交換。

a0005331_16365644.jpg

結果、爆速、というわけではないが、普通に使えるパソコンになった。
ホームページを開くのにイライラして待っていたことが嘘のようで、写真アプリも素早く表示し、ブログを更新するにもストレスがない。まだ何年も現役で使えそうで、費用見合いでも期待以上の結果で終わった。

かかった費用  合計13,590円
・Samsung SSD 120GB 850MZ7LN120B/EC
5790円

・8GB (2x 4GB) DDR3 PC3-8500 1066MHz SODIMM 204-Pin 
7800円




トラックバックURL : https://tekkamaki.exblog.jp/tb/238273194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うさじい@山形 at 2018-02-04 23:25 x
すばらしい。貴殿のやる気がすばらしいと思います。
週末に仙台に絢香のライブに行ってきました。圧倒的な声量に圧倒されてきました。しかし、病み上がりのせいか、高音が出ていないのが気になりました。
Commented by bunkasaba at 2018-02-06 21:09
>うさじいさん
やる気も7年も起きなかったんですけどね。
仙台まで行く気力がすごい。
by bunkasaba | 2018-02-04 17:03 | コンピュータ | Trackback | Comments(2)